日本全国で耕作放棄地が増えています。

実際に所有する農地の扱いについて、問題を抱えていたり、将来的に問題が起こり得る方は大勢おられます。

将来あなたが相続するであろう農地も含め、その農地の管理に頭を悩ませていませんか?

そんな時にあなたの悩みを解決してくれる素晴らしいシステムをご紹介します。

そのシステムのおかげで売却に成功したり、アドバイスに従い有効活用する事で、現金化することができた上に草取り等の管理から解放されたりできるのです。

その素晴らしいシステムの名は リビンマッチ



農地の価格を知り、売却をする

悩める農地所有者
農地の管理ができないので、売却できるものなら売却したい・・・


農地を売る時には様々な法律の壁をクリアしなければいけません。

農地に関連する法律

  • 農地法

  • 都市計画法

  • 建築基準法

  • これらを筆頭に、その他にも文化財保護法、造成規制法、急傾斜地法、道路法、土地収用法、国土利用計画法、土壌汚染対策法、災害対策基本法・・・etc等々、農地の価格を知る為には、それらの該当する法律を調査し、クリアする必要があるのです。


    悩める農地所有者
    案外と面倒だな・・・。

    簡単に農地の価格がわかって、売却する事ってできないのかな・・・?


    あなたのお持ちの農地を、無料で査定してくれる便利なシステムがあるのをご存知ですか?


    悩める農地所有者
    え、無料でしてくれるの?


    あなたの煩わしさを全て引き受けてくれます。

    あなたは価格を判断するだけでイイんですよ!?


    売却までの流れ

    1. 農地の価格を知る為、複数社のプロに査定をしてもらう
    2.  農地の販売のプロである不動産業者が調査をしてくれ、調査に基づいて価格を提示してくれます。

       ポイントは1社ではなく、複数社依頼する事です。

       そうすることで価格の正当性がわかりやすくなりますし、納得もしやすくなります。

    3. 価格に納得したら売却活動してもらう
    4.  査定を依頼した複数社の中から1社に絞るのも良し、複数社に任せるのも良し、いずれにせよ信頼できる会社に販売活動をしてもらいます。


    後は買い手が見つかるのを待つだけです。


    システムを利用することで、貴方がやる作業は価格の判断だけになると言っていいでしょう。


    まずは農地の査定依頼をしましょう。




    悩める農地所有者
    まずは査定を依頼し、困っている事について相談してみる事から始めないといけませんね・・・

    行動あるのみ!



    農地を売る時に重要な事

    農地を売ろうとする時に重要なのは、法律をきちんとクリアできるか?と言う事です。

    様々な法律をクリアする為には、それなりの知識経験が必要です。

    その知識経験を持っているのがプロの不動産業者です。

    しかし不動産業者もピンからキリまで存在し、一体どこに頼めばいいのか、費用がどれくらいかかるのかがわかりません。


    なので無料査定を利用し、価格不動産業者を選定する事が重要なんですね。


    無料査定を利用すべき場合
    1. 農地を売りたい時
    2. プロの不動産業者が売る方法、法律に乗っ取った適正な売却方法を提案してくれます。

    3. 農地の価格を知りたい時
    4. こんな場合は「机上査定」が非常に便利です。

      「ただ単に金額が知りたかった」

      「金額によっては売却を検討する」

      といった場合に、取り敢えずの金額を聞くことが可能です。

      重たく考えず簡単に利用できるのが「机上査定」の便利な特徴です。

    5. 農地の将来を考えるとき
    6. 将来的に耕作放棄をせざるを得ない、管理が面倒だ・・・・なんていう悩みについても売却を踏まえた適正なアドバイスが貰えるでしょう。

    7. 既に売却しているが中々売れない時
    8. ひょっとすると凄腕のあなたにぴったりの不動産業者に出会えるかもしれませんよ?

    9. 安心して任せれる不動産会社を知らない
    10. 全国で1,300社以上の不動産会社が加盟しています。

      もちろん独自で調査した安全で安心できる不動産会社です。

      その中から最大で6社へ査定依頼をまとめてできるので、自分に合ったピッタリの不動産業者を見つけることが可能です。

    11. 少しでも高く売りたい
    12. 最大6社に依頼できますので、価格については一番高い会社を選択することも可能ですし、その価格で他の不動産業者へ依頼することも可能です。

      そして6社もあれば当然競争心理も働くので、必然と必死になって売却活動してくれるでしょう。

    13. 客観的に根拠が欲しい
    14. 不動産会社への依頼で、不動産査定書をお願いすることで書類による価格の根拠が提出されます。

      本気で売りたい方に私がお勧めするのは「机上査定」よりも査定書の提出によるガチンコの不動産査定です。

      査定書を出してもらう事で価格の根拠が明らかになり、それぞれの会社の取り組む姿勢や会社のレベルなんかも把握出来ちゃいます。

    15. 所有する不動産が遠方にある
    16. この場合知らない不動産会社へ依頼するのは、ある意味博打です。

      せんみつや”に当たってしまうかもしれませんし、仕事を安心して任せれるかどうかは判断不能です。

      その点、加盟している不動産会社は実働している企業で、実績があり、日常業務として不動産の売却や査定業務をこなしているので、安心です。

      しかも数社へ依頼するとなると、余計に便利に感じるでしょう。


    これらの場合は何はともあれ、無料の不動産一括査定を利用しましょう。その便利な威力を発揮してくれます^^


    無料査定を利用するメリット

  • とにかく査定は無料

  • ややこしい法的な事を解決してくれる

  • 複数社に査定依頼する事で、適正価格がわかる

  • 将来的なアドバイザーを見つけれる


  • あえてデメリットをあげるとすると・・・

    入力するのにほんの少し手間がかかる・・・くらいでしょうか。


    無料なので特にデメリットも感じ無いと思います。

    という事で、不動産の無料一括査定は利用してみるべきですね^^




    無料査定システムリビンマッチとは?


    無料査定システムリビンマッチは,全国の約1400店の不動産業者が登録している、不動産査定システムです。


    • 個人情報保護の徹底

    • 約1400社以上の不動産会社の中から比較できる

    • 最短45秒の簡単入力



    リビンマッチの特徴
    • 査定価格の差の比較

    • 複数の登録業者の査定を一括でできる為、手間なく査定価格を比較できます。

    • 得意とする物件が不動産会社によって違うが、登録業者の中から選択可能

    • マンションを得意とする会社、地場に強い会社やファミリー向けの物件を豊富に扱う会社もあります。

      自分の売りたい不動産を得意とする会社ほど、査定額が高くなる傾向にあります。

    • 同じような取引事例を持っている業者がいる為、心強いアドバイザーを得られる

    • 類似した物件を最近取引した事例があり、問い合わせも増えている。

      売れる見込みがあるので、高い査定額を出しても売れると考えている会社もあります。

      その会社に参考にする事例があるかないかによって査定額が変わります。

    • 将来的な不動産価格を見据えている、価格査定をしてくれるため、将来設計を描きやすい

    • 例えば、現在の相場からすると5,000万円だが、数ヶ月後には上昇すると考えている。

      本来であれば相場の少し上の金額で出すべきだが、5,500万円(強気の額)で査定を出す会社もあります。

      各社の相場の考え方によって査定額が変わります。


    という事で、やはり不動産の無料一括査定「リビンマッチ」は利用してみるべきですね^^




    特定商取引に関する表示