本物の不動産のプロが運営する売却査定専門サイトを見つけたよ!

本物の不動産のプロが運営する売却査定専門サイトを見つけてしまいました。

巷で流行っている、ナンチャッテ査定ではなく、リアルガチな査定サイトです。

私を含め、ほとんどの不動産業者が行っていない、もしくはささやかな業務の範囲で行っている行為(現実的にはやりたくてもできない)を、大々的に1都3県(首都圏内)と全国政令指定都市を主に行っており、そしてシステム的に企業として取り組んでいるのです。respect!

はっきり言って、1都3県(首都圏内)と全国政令指定都市で不動産を売却しようとする人にとっては、一番メリットがある査定・売却形態です。

私もこういう規模で取り組みたいですが、所詮小市民ですので、資金の限りは知れていますし、地域的な問題も大きな壁として横たわっているので、現実的には無理です。

私も含め、不動産業に携わるプロ達が羨む、目指したいシステムを打ち出しているのが、株式会社アイデアルが運営する

不動産売却査定専門サイト

なのです。

一体何が凄いのか?どこが違うのか?

私が目指しているその形を既に実践している、プロの目から見て素晴らしい、素晴らしすぎるそのシステムについて説明しますね!



不動産査定のホントの所

不動産の売買には、仲介買い取りという2つの形態が存在します。

現在世間一般に出回っている、不動産の一括査定サイトは、仲介がメインの査定です。

この仲介での査定をする場合には、確かに不動産会社によって価格差が大きくなるケースが存在します。

現実的な話をすると、不動産会社にとって仲介での査定価格は、いくらでもいいのです。

あくまで査定価格なので、何の責任も根拠も伴っていなかったりします。

  • 競合会社よりも高めの価格を出してでも、自社の商品としたい
  • 実際に売れる金額の話をするのは、お客さんが検討しだしてからそこまで下げて貰えばいい
  • 仲介だと売れない場合の責任は全く無いに等しい
なんていう考え方をする不動産業者も沢山存在します。

全部がそんな会社ではありませんが、どこの街にも数多く存在するのが実情です。

要は査定価格について無責任な会社が多いってことです(>_<)


お客さん=不動産を売却したい人の本音は

売主さん
少しでも高く早く売りたい

と言うのが、ホントの所です。

その心を利用し、査定価格だけを吊り上げて、実際に売買が成立するときはかなりの値下げ(実は相場通りなのだが・・・)をせざるを得なかった・・・という不動産屋と結果をこれまでどれほど見てきた事か・・・。


持ち上げるだけ持ち上げておいて、一気に突き落とす

そんな形になってしまうので、気分的にイイ物ではありません。

それであれば、その価格の根拠と、査定に対する保証というか、責任を持ってもらいたいですよね。

仲介での売買においては、

不動産屋
市場が判断する事なので・・・

景気が悪いので・・・

なんていう感じで、他人や外的要因に責任を転嫁されてしまいます。

不動産の売却で一番の失敗は、なし崩し的に売却するために価格をさ下ざるを得ず、

最初の査定は何だったのだろう?

とすっきりしない、納得がいかないままに諦めて売却してしまう事です。

最初からきちんと根拠を説明してくれていれば・・・・


また、売却できるだけマシなケースも存在します。

何件もの不動産業者の看板がかかっているのに、何年も売れていない物件てありますよね?

これって残念な話ですが、裏では不動産業者が値段を吊り上げていたり、足の引っ張り合いをしていたりした結果である事が多いです。

完全に泥沼化してしまうパターンですね。

この辺の細かい所は、また改めて紹介するとして、一般の方がこういった失敗をしない為に、しなくて済むようにできるのが、株式会社アイデアルが運営する

不動産売却査定専門サイト

なのです。

株式会社アイデアルが運営する不動産売却査定専門サイトとは?


株式会社アイデアルが運営する不動産売却査定専門サイトが目指す物は

より確実」に「高値」と「スピード売却」です。

売主さんの心の声を表しているみたいですね^^

その特徴として、
  • スピード&高値売却
  • どんな不動産でも売却可能
  • 税務・法律相談もトータルにサポート
を掲げています。

ここまではよくあるパターンかもしれませんが、その中身が違います。

はっきり言って違いすぎます!

株式会社アイデアルが運営する不動産売却査定専門サイトがホントに凄い所

何が違うのか?

それは

買い取り保証

がある事です。(※地域によっては難しい事もあると思います。)

この買い取り保証がある事で、仲介での査定価格がガチンコの価格が出てくるのです。

本当の相場価格、売れる価格ですね。

査定価格の内訳

図で言うと右が一般的な仲介での査定価格で出てきやすい形です。

責任が無い為、会社単位で何百万、何千万と差が出ますが、実際に売れる価格とは異なります(≒いい加減な価格)。

買い取り保証があると、仲介での価格を適当に出してしまうと、買い取り保証額が低くくなり過ぎてしまい、

売主さん
どれだけ利益抜くつもり!?

となってしまう為、仲介での査定価格も真剣なガチンコ価格=ホントに売れる価格が出てくるのです。

例えば、ホントの相場価格が2,000万円の物件だったとしましょう。

  • 仲介での適当なケースの場合・・・・査定価格が2,500~3,000万円、買い取り保証は無し・・・となります。(そもそも適当な査定を出す会社は買い取り保証なんてしません)


  • 不動産売却査定専門サイトの場合

  • 実際に売れる価格は2,000万円なので、仲介での査定価格も2,000万円で出される訳ですね。

    で、買取保証額が1,500~1,700万円 と言う感じになります。(なので買い取った場合は、300~500万円の利益を企業が得ようと考えている、となります。)

    実際の利益率についてはわかりませんが、買取保証があるという事は、売れなかった時には企業がリスクを背負って販売しなければいけないので、真剣なガチンコ価格=ホントに売れる価格が出てくるのです。

    売主さんの ”売れないリスク”を価格が安くはなりますが、企業が買い取ってくれるわけですね。

    安心材料とガチンコ査定、そして絶対に売らなければいけない事からくる真剣さは、通常の一括査定サイトでは基本的に得る事はできません。

    これは、査定サイトの仕組み自体にも違いがあるので、当たり前と言えば当たり前です。

    不動産売却査定専門サイトと一般的な一括査定サイトとの決定的違い


    不動産売却査定専門サイトは、株式会社アイデアルが運営しています。

    つまり自社で運営しているんですね。

    方や、一般的な一括査定サイトはと言うと、その運営は広告企業が行っています。


    一般的な一括査定サイトの業態


    この様な形なので、一般的な一括査定サイトは不動産業者から、広告料を利益として徴収しています。

    決して悪い訳ではありませんが、お金を払って得た情報(査定依頼)ですから、何とか自社の顧客にしようとしてしまいガチな構造なのです。

    不動産業者はその顧客の売買を成立させて初めて利益になるので、最初の囲い込みに必死になるのは自然なのです。


    逆に不動産売却査定専門サイトは、自社運営なので、無理に値段を吊り上げる事をする必要はありませんし、買取保証をうたっている以上、どこまでも真剣な仕事と数字にならざるを得ないんですね。

    さてあなたなら、最初に耳障りのいい、売れもしない高額な査定価格ですり寄ってくる不動産業者と、真剣なホントの所で勝負してくれる不動産業者と、どちらを選ばれますか?

    不動産売却査定専門サイトのメリット・デメリットと利用方法


    不動産売却査定専門サイトのメリット
    • 自社運営によるガチンコビジネス
    • 売れなかった場合の買取保証
    • 貸す・借りる・買う・売るの総合不動産カンパニー・・・何でも相談できる
    • 首都圏・政令指定都市など、人口密集地域に強い

    不動産売却査定専門サイトのデメリット
    • 査定はアイデルのみ
    • 地域や場合によって査定不能・買い取り不能な物件もあります

    私が素晴らしいと思う事業形態なので、あまりデメリットを感じません。

    何なら、時と場合が許せば、就職したいくらいです^^

    う~ん、という事は自分のデメリットを探せばいいのか・・・。

    何だろう・・・?仕事についてはメチャ真剣ですし・・・

    まずは相談、利用してみるべし!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です