その外壁塗装マジですか!?安すぎる外壁塗装の笑える失敗の裏側

外壁塗装安い施工」等の検索をされた方の為のページです。

これは本当にあった、自宅の外壁塗装を安くできて喜んでいた知人の悲惨な実話です。

外壁塗装を検討中の方は、安かろう悪かろうに引っかからない為にも参考にして下さいね。

その外壁塗装は大丈夫ですか?

新築の家も10年を経過すると、そろそろ外壁の塗装を考慮しなければいけない時期に差し掛かります。

私の知人Aさんは不動産業に従事していますので、下請けさんはもちろん、外壁塗装の工事をしてくれる業者さんの知り合いには事欠いていませんでした。

そんな中、自宅の外壁塗装についてそろそろしなければいけないと言うタイミングがやって来ていたのです。

Aさん
ウチの自宅の外壁塗装見積もりしといてくれる?


下請けさん
毎度、ありがとうございます。社長の所でしたら原価でやらせて頂きますよ!


Aさん
頼むよ!


と言って見積もりをお願いしたAさん。

数日後上がってきた見積もりが、80万円という金額でした。

Aさん
まあ、こんな所やね。


と、80万円で工事を依頼しようとしていた矢先のことです。

新規塗装業者(愛の塗装)
どこよりも格段に安く、外壁塗装をさせて頂いています!ぜひ、うちも使ってください。


という、タイミングの良すぎる営業があったのです。

Aさん
どこよりもかなり安いの?
じゃあ、試しに私の自宅の見積もりしてみてくれるかな?


どうせ価格はそんなに変わる事は無いはずだが、競争させるのも悪くは無いと考えたAさんは、見積もりだけを依頼する気で、外壁塗装の見積もりをお願いしたのです。

そして、数日後・・・・

愛の塗装
当社の見積もりになります。
ご指示通りの塗料と内容で、精一杯の金額を出させて頂いております。


そして出された金額は・・・なんと!

Aさん
40万!?????


そう、いつもお世話になっている業者さんの半分の金額だったのです。

Aさん
なんでこんなに安いの?手抜き?


愛の塗装
いえ、ご指示通りの塗料と内容です。

当社は塗料を一般の塗装業者さんよりも格段に安く入手できるので、塗料の価格は半値以下で大丈夫なんです。

その他の部分も、企業努力でコストを徹底して詰めていますので、工事自体は職人さんが100%の仕事をしてくれます。

ご安心ください!

当社のモットーは社名にもあるように、””ですから!


実際、この言葉に嘘はありませんでした。

が、素晴らしいオチが待っている事に誰も気づかず、Aさんは結局40万円で、”愛の塗装”へ仕事を依頼する事となったのです。


・・・・・・・・・・そして工事後・・・・・・・・・・・

Aさん
いやあ、イイ出会いをしたよ。

こんなに安くきちんと工事をできるのがわかったから、これからはお宅に任せるよ。

早速だけど、ここの現場もお願いできる?


愛の塗装
ありがとうございます!
愛を込めて、精一杯やらせて頂きます!


なんていうやり取りがあって、Aさんは関わる現場やお客さんの工事について、この業者を利用する事となりました。

・・・・・・・・・そして3か月後・・・・・・・・・・・・

Aさん
おかしいな・・・”愛の塗装”と連絡がつかないなあ・・・



下請けさん
社長!”愛の塗装”、夜逃げしたみたいですよ!



Aさん
え!???


まだ工事前の現場や、途中の現場もあるにも関わらず、愛の塗装は、契約金や着工金などのお金を持って夜逃げをしたのです。


これは後から判った事ですが、

  • 塗料を安く仕入れる=塗料を半分に薄める

  • 企業努力でコストを詰める=下請けにお金を払わない


という漫画の様な離れ業を使って、他社の半額くらいで仕事を請け負い、適当な工事とお金を払わないで搾取する行為とを繰り返していたのです。

圧倒的ですよね!

かかった費用の大部分を払わない訳ですから、お金はいっぱい手元に残りますよね。

それを以てランナウェイですから、下請けさんはたまったもんではありません。

当然、お客さんと下請けさんの手前、Aさんはその大部分を自腹で埋める事となる訳ですが・・・。

結果的には愛の塗装以外は、誰も得していない結果となりました。

Aさんは金銭的負担と、手抜き工事の為の将来的コストを。

お客さんは、手抜き工事の為の将来的コストを。

下請けさんは、全額回収できる訳もなく、金銭的負担を・・・。

いわゆる、”安物買いの銭失い”というやつですね。

自分だけはそうはならないと、なぜだか人間は思い込んでしまいます。

今回は、普段からそういった工事を発注している、セミプロが引っかかった訳ですが、一般の方なら尚更です。

安すぎる物は逆に怪しいと思う、疑えるだけの心を持ちたいですね。

安心して、外壁塗装工事をしたいのであれば、数社で見積もりを取って、内容をきちんと比較する事が大切です。

そして、あまりに安すぎるものは逆に排除しましょう^^もちろん高すぎるものも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です