振り込みするだけに時間がかかりすぎ!?時代遅れの銀行業務

先日非常に某大手都市銀行で不愉快な思いをしました。

時代遅れも甚だしい!

本人が本人の口座へ振り込むだけで、なんと2時間もかかりました。

銀行への移動時間を考えると、都合3時間かかったことになります。

両替に手数料が掛かるようになった事については仕方ないと思っていましたが、今回の事を考えると銀行業務の無駄について文句の一つも言ってやろうと思います。


振り込みに2時間もなぜかかる!三〇〇〇銀行に物申す!


その日私は取引の為に、三〇〇〇銀行という日本を代表する金融機関にいました。

取引は12:00~の予定だったので、振り込みの手続き等を先に済ませるために15分ほど早く現場に行って伝票の記載等の段取りを済ませておきました。

現場が三〇〇〇銀行であったのは買主の取引先だからなのですが、その現場には売主・買主・司法書士・抵当権者、そして不動産業者である私の5人が居りました。

さて全員が揃い、12:05分には書類もすべて整い、後はお金を待つばかりの状況になりました。

と言っても昨今なので現金ではなく、現金を出した体でそのまま大部分を振り込み、経費のみ現金で出金する形を取りました。

買い主(現金の体)⇒売り主(大部分を振り込み返済)⇒抵当権者への返済 という形です。

通常、この手の処理は一括でやってしまいます。

ネックになるとすれば、振り込みの部分の本人確認ですが、不動産取引の現場ですので、本人確認書類は腐るほどあります。

今回、私が怒っているのはこの最後の振り込みの処理におよそ2時間もかかったからです。

通常こういった処理は1時間もあれば全て出来てしまいます。

何らかの事情があっても1時間30分もあればお釣りが来ます。

通常がそうであると判っていて、大の大人が5人も揃って2時間ほどポカーンと暇を持て余していたわけですから、そりゃ怒りますって。

しかしなぜかこの大銀行の行員さんは全員、それが当たり前だと思っているようで、誰一人

お待たせして申し訳ありません」とは言いませんでした。

今作業を行っておりますので・・・の1点張りです。

大銀行様なのでお忙しく仕方が無いのであろうとも思いましたが、そういった態度と、まばらなお客さんの数の少なさから、単純に手続きが遅いだけだと理解できました。

皆さんも考えてみて下さい。

今日日なのでPCでネット送金が簡単にできる時代です。

限度額さえ上げておけば、自宅や会社にいながら大金でも振り込むことが可能です。

そして今回の様に不動産取引等の何らかの理由で店舗へ出向かなければいけない場合があったとして、振り込み手続きだけで2時間も奪われる事ってあり得ますか?

しかも事前に、この日の何時にこれだけのお金の振り込みをします。

その必要書類はこれです。

といった準備をしておいた上でです。

平日しか開いていない店舗へ、わざわざ時間を取って来てもらうお客さんに対して、あり得ない対応とシステムです。

時代遅れも甚だしい。

正直、その内無くなるんだろうと感じてしまいました。

だって、お偉い大銀行様の賢い行員さんが時間をかけて大勢でチェックしているような事が、AIなんかを導入すれば5分程度で全てやってしまうんでしょうから。

確かに正確さは何より大切です。

しかしお客さんのニーズはそこだけですか?

はっきり言って、あんな人達に高給を払うならば、システムを導入した方がはるかに安上がりです。

簡単には人員整理は出来ないんでしょうけど、いらない行員さんの多いこと多い事。

たぶんこの大銀行さんの行員さんは、そんな事もわかってないんでしょうね。

行員
うるさい平民だな・・・こっちはマネーロンダリンガや振り込み詐欺対策があって確認作業が大変なんだぞ!?
というくらいの感じだったんでしょう。


両替手数料、そして口座管理手数料

ところで皆さんは、銀行で両替をすると手数料が掛かるって知ってましたか?

私は仕事柄、こういった取引の際にはお釣りを用意したりするので、必ず両替をする為、知っていましたが、普段利用されない方はビックリする事です。

マイナス金利等の影響でそういった手数料も上げていかないと経営が成り立ちにくくなっているのはわかるので、そこについてはスルーしていました。

また近い将来同じ理由から、口座を持っているだけで、年間いくらかの口座管理手数料なるものを徴収する予定であると言う話も聞いています。

それらには一定の理解をした上で・・・

なんの努力も無く2時間待たされた私は、余計に腹が立ちました。

この出来事は他の銀行にも当てはまる事です。

ちなみに私がメインで利用している銀行さんでは、手続きに30分以上かかると私が怒るのをわかってくれていますので、ほぼ30分以内で作業をしてくれます。

まあ、大銀行様は私の様な小市民は相手にしなくてもいいんでしょうけど・・・

ちなみに両替のナイスな方法についてはこんな記事を発見し、実際に私もやってみましたのでご紹介しておきます。


銀行口座の作成は1つだけ!?

もう一つ、最近銀行さんに怒りを覚えたことがあります。

それが、「口座は一人1口座しか原則作れない」というおかしなルールが出来上がっている事です。

これは私の娘が口座を作りに行って、断られて帰ってきたことから始まりました。

私は仕事柄もありますが、○○銀行○○支店に3つ、○○銀行の△△支店、××支店、その他の支店も含め○○銀行だけでも7つほど口座を持っています。

なので、娘が断られて帰って来た時は怒り心頭です。

断られた理由が、

○○銀行○○支店に既に口座があるから作れません。

という理由だったからです。

その口座は親が子供の為に作ってあげる口座で、生まれたときから積み立てをしてあげている口座です。

すぐに電話をして差し上げました。

窓口の方が出られて、同じ答えを私にするのです。

原則作れません

私の闘魂に火が付きました!



原則って何?詳しく説明して!

マネーロンダリングがなんたらかんたら・・・

さらにヒートアップです。

待たんかい!16歳の子供がマネーロンダリングすんのかい!?

うちの子供がマネーロンダリングすると判断したんかい!?

うちの成績優秀な、どっからどう見ても真面目な子供見て振り込み詐欺の仲間やと判断したんかい!?

そのアホな判断は誰がしたの?

うちの子の方がよっぽどあんたより賢いぞ!

少し親バカが入ってしまいましたが、私のDNAが入っているだけあって、真面目で学業の成績も非常に宜しい(これは本当ですよ!)子供を虐める様な行為に感じてしまい、私のテンションはMAXでした^^

いえ、決してそうではないですが・・・・原則として・・・

コラコラ、原則としてマネーロンダリングや振り込み詐欺などに使われる恐れがあるから断ったんやろ?

わかったから、今すぐそっちに行くから、原則として判断した責任者呼んでくれるかな?

こんな感じだったと思います。

銀行へ行くと責任者の方が対応してくれました。

うちの子供が振り込み詐欺するから口座つくれませんて、どういう事?

少し偉い人
いえ、それは説明が不足しておりまして・・・申し訳ありません。

で、結局作れるの?

少し偉い人
はい。きちんとした理由があれば作れます。

きちんとした理由って、マネーロンダリングかな?

少し偉い人
いえ、そうではなく・・・

要はね、子供が自分でアルバイトして稼いだ給料を振り込んでもらう口座なわけよ?

それを犯罪者呼ばわりして作れませんて、おかしいのと違う?

少し偉い人
はい、申し訳ありません。そういったご理由でしたら作らせて頂きますので・・・

結果的には普通に作れちゃったのですが、やはりマネーロンダリング振り込み詐欺などの影響で、正当な理由が無い限り、○○銀行で支店も含めて1人1口座という原則になっているそうです。

私の事を、大人げない輩に感じた方もおられると思いますが、物の言い方や応対の仕方でこちらの気持ちも変わります。

そもそも私の仕事上の担当者なりに言っておけば、簡単になんの問題も無く作れたと思うのですが、子供が行っても問題なく作れると思ってましたし、子供が初めてやろうとする行為なので、やらせてみただけの事です。

それを犯罪者扱いされたら、おじちゃんの怒りの導火線に火が付くのもわかって下さい^^

銀行業務は人間が不要!?

ここ最近の銀行に対して怒りを覚えた事を長々と書きましたが、便利の反対の非効率なこれらの業務は既に不要な物と言えます。

仕方なく人間が行っている・・・というのが実情でしょう。

マネーロンダリング振り込み詐欺などの対策は確かに大切ですが、何でもかんでも・・・今回の様にどうみても真面目な子供をつかまえてフルイにかける様な行為・・・はいただけません。


根本的な解決をするのであれば、人間ではなく、機械処理に任せてしまう事が手っ取り早いとしか言いようがありません。

その対処に現実的には時間が掛かると思うので、私が普段行っている、少しでも早く振り込みを済ます方法を。

それは単純な事です。

事前に、少なくとも数日前に、

〇月〇日 〇〇時くらいに 〇〇〇〇万円振り込むから、30分以内に終わらせてね^^

用意しておくものは本人確認用の〇〇と、振込手数料〇〇〇円、通帳と印鑑、伝票だけでいい?

という確認とお願いをしておくのです。

その担当者を確認しておく事も必要ですね。

そして前以って伝票を書いて持っていきます。

100%では無いですが、たいていの場合はこれでなるべく早く処理をしてくれるはずです。

今回の様な事は、大銀行様の怠慢というか横柄としか言いようが無いですが、こちらも出来る限りの準備をして、落ち度が無いようにしておく事ですね。

にしても、思い出したら腹立つなあ・・・。

11月26日再び・・・

11月26日、またも三〇〇〇銀行様での取引・・・。

今回は事前に法人社員が法人への振り込みをスムーズに行えるように、準備をしてもらっていました。

株式の保有割合や在籍確認等、マネーロンダリング等を防ぐために行われる書類と確認作業(一部上場企業は不要のものは除く)について、事前準備を完璧にして頂いてたんですが・・・

またも2時間もの時間を要してくれました。

どうもやはりその確認業務に不慣れな・・・というか知らなかったようで、”一部上場企業は不要のもの”についてもしつこく提出確認をせまって来ていました。

「一部上場企業は不要」である事を事前に確認していたので、その旨を伝えたのですが、

当たり前の様な態度で、

「必要です」

といいながら、裏で確認しているようでした。

結果的には当然不要で、事前に用意しておいたものでスムーズにできる作業だったのですが、時給の高い人間を2時間拘束してくれてしまいました。

さすがに今回は”おわび”がありましたが、ユーザーの事を一切考えない、大銀行様の態度にはあきれ果てるしかないですね…。

FATFのせいにするのではなく、仕事には段取りってものがあるんですから。自分達の無能を顧みて欲しいものです。

ちなみにこんな記事も発見したので参考に^^

一連の厳しい?チェックの原因ともいえる出来事・・・

銀行もチェックが厳しくなるのは何となくわかるけど・・・。

しかし大丈夫なのかしら?ひめぎんさん(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

pro

売買仲介がメインの不動産屋と農地の転用のプロである行政書士業務を営んでいます。 任意売却(住宅ローン問題)・農地転用・自己破産・相続相談・離婚相談をメインに世の中の人から「使える人」と言われるべく活動しています。